ステマサイトとスピート










去年末からとにかく時間がかかってるのは、サーバー選び。
7回も変えている。
最初はとにかくページを読み込むスピートを最優先させようと考えていた。
4秒以上ページを開くのにかかると、読み手はストレスを感じるようになる。
風俗ステマはだいたい見抜けるが、サーバーステマは存在している事も知らずに見事に騙されてしまった。。。
冷静に考えれば、サーバー業者が個人と偽りステマやって契約させるのは、まあやるだろうなぁと。
個人と偽り、他の会社と比較した表まで作りやがって、アダルトサイトOKで、料金が安い上に、いかに表示速度が速い事が一目
瞭然になっている。。
見事に契約してしまった。。
いざ、運用したらクソ遅い・・・
1年契約でお金をドブに捨て、同時に多大な時間を失う事になってしました。
無料期間が無いのも頷ける・・・
その後、別のサーバーで、最初は6秒程度から
2秒程度の速度まで上げる事が出来たが、
それは、自宅サーバーや、その他の国内サーバーを使って達成したものだった。
アダルトサイトというのは制約も多く、OKなサーバーと言うのは限られている。
当然、国内法が適用される。
最終的に出た結論は、国内サーバーは使うべきでは無いとの結論に達した。
別に違法は事をやろうなんて気はさらさらないが、念には念を入れる必要がある。
国内と比べるとやはり速度は落ちる可能性が高いが、それでも国外にすべきである。
速度はこの通り、まあページ速度は早くは無いが2秒以内に1週間以内にしてやる!!!

 

Pingdom Speed Test
GTmetrix RoadTime Test-1
GTmetrix RoadTime Test-2
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ